NOT BAD!ライン工の仕事~製造業界横入りガイド~ » 製造業とは何か?を徹底分解!これってこんな仕事です » 旋盤

旋盤

コンピューターのプログラミングで動かすNC旋盤は、専門知識が必要だな。まぁ、学校に行ってなくても働きながら独学でできるやつもいるぞ。

一般的にはなかなか聞きなれない「旋盤」というお仕事。旋盤工は、日本のモノづくりには欠かせない仕事の1つです。旋盤工の仕事内容は、いったいどんなことをするのでしょうか。他にも旋盤工のお仕事はどんな業種で活躍できるのか、旋盤やNC旋盤の違いや苦労、やりがい、旋盤工はどんな人に向いているのかといた疑問にお応えします。

旋盤の仕事内容を簡単にいうと・・・

旋盤工とは、製造業のなかでも繊細さが要求されるお仕事でもあります。仕事内容は「旋盤」と呼ばれる機械を使用して、金属などを切ったり削ったりするお仕事です。一般的にはボルトなどの機械部品の製造が多いですが、航空機や医療機器に使用される部品の場合は、1ミクロン単位の精度が必要になってくる、非常に精密な調整が必要とされます。

引用元:youtube
https://www.youtube.com/watch?v=EgNQSRGqlT4

旋盤工の仕事がある業種

旋盤工の仕事がある業種は、主に自動車などの部品を生産している会社や電子機器用などの精密機器の部品を生産している会社、家電製品などを扱う会社など、多くの会社や工場で活躍することができます。パズルやプラモデルと言った手先の細かい作業が好きな人にピッタリのお仕事です。

作りたい物から診断する
おすすめのライン工求人

旋盤職人の苦労ややりがい

旋盤職人は、「旋盤」という機械を操作して金属などを切ったり削ったりと加工しますが、他にも「NC旋盤」という仕事もあります。NC旋盤も同様に「旋盤」を操作しますが、こちらはコンピューターに機械の動かし方や速度などの情報を登録して操作します。

旋盤は、一日中立ちっぱなしで、更に細かい作業を行うので集中力と体力が必要な仕事です。そしてNC旋盤の場合はプログラミングの知識も必要になります。技術と共に知識も必要となりますが、それらを駆使して製品を作り上げた時にやりがいを感じる人が多いようです。

旋盤の仕事をするのはどんな人

旋盤の仕事は、とにかく作業に没頭できる集中力があって、手先が器用な人が向いています。例えば、ピース数の多いパズルに没頭する趣味を持っていたり、プラモデルなど、細かい部品を組み合わせていく趣味がある人にも向いている職種と言えます。